覚醒前に起こること3つ!

アセンション、次元上昇と覚醒の前には、その予兆のような現象が自分の身の回りで起こり始めます。

これは、パラダイムシフト、並行世界の移動の準備段階に入っていて、あなたが新たなあたなとして生まれ変わる前の不思議な現象です。

大きく分けて、3つご紹介しますので、身の回りで少し変わったことが起こったとしても、無駄に三次元世界に振り回されることなく、「これは何かの予兆かもしれない」と早めに察知してみると、違和感なく次の次元へと進めるかもしれません。

アセンション、次元上昇は物理世界とあなたの内面世界とで全く同じタイミングで起こりますが、その変化には必ず違和感が伴うものです。

それまでにいた世界とは全く別の並行世界へと移行するため、痛みを感じることや、名残惜しさ、ほんの少しの不安感なども感じてしまいます。

しかし、それらの違和感に怖れる必要はなく、あなたがあらたな世界へと移行し、覚醒していくための大切なプロセスですので、変化を感じながら、宇宙の力に身を委ねて、変わっていく世界を楽しみましょう。

それでは、覚醒前に起こることを大きく3つに分けてご紹介します。

感じることが少しでもあるのであれば、ワクワクしながらその時を待ってみるといいでしょう。

1.体調不良が一定期間続く

これは、よく言われていることですが、パラレルな世界を移行する前段階では、必ず体に何かしらの異変が起こります。

大きな病気をするというわけではなく、よくわからないけどここ最近、「体調が悪い」「頭が痛い」などがしばらく続くことがあります。

さほど支障があるわけではなくても、なんだか体が調子が悪いといった感じになりやすく、どれくらいの期間続くかは人それぞれですが、しばらくは続いたりします。

こうした異変の場合に、大げさに考えることなく、何かの前触れなのだと認識してみるといいでしょう。

宇宙の流れに抗わず、ゆったりと身を任せてみると、体調が改善した頃には、驚くような事象が待っている可能性があります。

2.物がなくなる(出現する)

物理的なものとの関係では、なくしものをして、それ以来どこを探しても見つからなくなるという現象が起こります。

また、それとは逆に、ずっと探していた物、どれだけ探してもなかったはずのものが、突然になんでもないところに出現するといったことも起こります。

これは、あなた自身が宇宙全体、この物理世界に与えている影響がくっきりと具現化されたもので、並行世界の移動を意味しています。

こうした物理的現象を胡散臭い、いかがわしいと疑う方もおられますが、量子物理学的にもこういった現象は正しいものですので、あなたの意識が変化していくことによって、ものがなくなったり、現れたりするといったことはあるものです。

探し物が見つかった、いつの間にかどこかにいって消えた、といった現象が身の回りに起こり始めたら、次元上昇は近いと思って、楽しみにしていていいでしょう。

3.他人との接点が変化していく

これは、単純に人間関係がごく自然な形で変わっていくということなのですが、特に何もしていなくても変化していきますので、観察しているだけでわかります。

それまでは、いつものように接していた人たちが、なぜか離れていって接点が薄くなっていき、それと同時に、今までどうしていたかもわからない人が近づいてきて、あなたとの接点が増えていきます。

あなたは何もしなくても、こうした変化が起こり始めると、間違いなく並行世界をシフトし始めている予兆です。

接する人というのは、あなたが選ぶでも、相手が選ぶでもなく、宇宙の原理原則に従って、ごく自然な流れで変化していくものです。

そして、それはあなたの意識によって動いているものですので、あなたの中の次元上昇が始まっていることを意味します。

世界が全く別物へと変化していく

覚醒というプロセスは、あなたが生きる世界を移動し、無限の並行世界を移動するために起こります。

そして、それはあなたが今よりもさらに幸せになり、無限へと近づいていくために起こるものです。

あなたの中にある自我、エゴによる執着と抵抗は、あなたがあなたを導くための流れを阻害します。

ゆっくりと、その痛みにも、悲しみにも、身の回りで起こる変化にも身を委ねて、宇宙の力を感じて任せてしまいましょう。

その先であなたを待っているのは、全く別物の世界です。

同じ場所、同じ生活、同じ仕事をしているのに、本当に全く別の世界が展開され、そこから新たな物語が始まります。

覚醒は、あなたの中で起こり、その輝きがあなたの生きる世界を変化させていくのです。

悪い出来事などとは考えず、全ては次元上昇へと導かれているのだと信じ、ありのままの世界を感じ切ってみるといいでしょう。

SNSでもご購読できます。