引き寄せの法則を発動させたいならコレをやろう!

「引き寄せの法則」は、今ではかなり有名な思想とワークになりました。

実際に、波動によって互いに共鳴し、引き寄せ合うのことは、既に科学などの観点からも立証済です。

あとは、その使い方、自分の波動のコントロールの仕方だけなのですが、ここが難しかったりします。

ここでは、「引き寄せの法則」を上手く使いこなすために、大切なことをお伝えしようと思います。

「引き寄せの法則」は、紛れもない真実であります。

どこにでも作用する法則で、常にその現象が起こり続けます。

全ては「思い込み」と表現することも間違ってはいませんが、その「思い込み」であることを知っていようがいまいが、同じことです。

「自己暗示」によって、夢を実現できるのであれば、それでいいはずですので、その自分で自分を信じ込ませる、信じ切る状態へと導くことがカギとなります。

頭で考えない

「引き寄せの法則」によって動くこの宇宙の仕組みを知った時には、思考に衝撃が走り、心は大きな感動を覚えたはずです。

まさしくその通りに全てが動き、これまでのことは全て自分が思い描いた通りになっていた。

そんな体験をしてきたはずです。

そこで、「引き寄せの法則」と出会い、「なるほど」と納得されたはずです。

そして、「それならこうすれば」とワークに取り組み始めるでしょう。

上手く使いこなしていくと、小さなことから大きなものまで、奇跡のような体験に感動し続けます。

ただ、どこかでそれが頭打ちとなってしまったのなら、「頭で考えすぎ」「引き寄せにこだわりすぎ」が原因かもしれません。

確かに存在する、飛び交う波動と互いに引き寄せ合う力は、とても強力なものです。

それが、どこかで上手くいかなくなったのだとしたら、「もっと思いを強く」「さらにワークをするんだ」と欲しがる状態へと自分自身が移行してます。

引き寄せが上手くいかないことに対して、さらに何かをして引き寄せようと思いすぎるために、引き寄せられないまま現状が維持される状態が続きます。

「どうすれば引き寄せられる」「さらに何をすればいい」と「引き寄せの法則」に囚われ、執着し、頭で考えすぎています。

その状態が、さらに「引き寄せられない」を実体化し、無限に「欲しい」の状態のままとどまってしまいます。

引き寄せる波動を生む

引き寄せは、自分の「心の波動」が原点となり、それに共鳴したものが現れ続けます。

いつも「欲しい」と「叶えたい」と考え続ければ、「ない状態」「叶えたいと思う状態」「欲しがる人」「したいと言い続けるだけの人」などが集まります。

本来は、引き寄せのワークとしては、「願う」「信じる」「手放す」の三つです。

この「信じる」「手放す」がとても重要で、「どうせ叶うのだから放っておく」「あとは宇宙がなんとかしてくれる」と思い、あとは忘れるだけで大丈夫なのです。

これが、「叶えたい」「欲しい」と何度もワークに取り組んだり、いつまでも結果を待ち望む姿勢でいると、遠ざける波動を生み出し、受け取れない状態のままとなります。

自分にとって嬉しいこと、楽しいことを引き寄せたいのであれば、ワークよりも「自分の心の波動を変える」ということが先です。

世界は、映し鏡のようにして、自分の状態を教えてくれますので、悪いことが引き寄せられる、現実的に起こっていると感じるのであれば、それは誰のせいでもなく、自分の出している波動がそうであるにすぎません。

「引き寄せが上手くいっていないな」と感じる時には、さらにワークを「頑張る」のではなく、「心の波動を変える」ということに取り組んでみましょう。

引き寄せを発動させたいならコレ!

「引き寄せの法則」は常に発動し続けているものなのですが、ここでは、「不快なこと」ではなく、「幸せなこと」を引き寄せるための一番大事なことを紹介します。

「潜在意識に落とし込む」「リアルに思い描いて感じる」などといったワークがありますが、それよりも前にやるべきことです。

いくら信じ込もうと思っても、善い未来を思い描こうとしても、無理な時は無理です。

それはどうしてかと言えば、答えはとても単純で、脳、心、体が疲れ切っています。

どれだけ考え、想像し、言われた通りにやってみても、そのワークそのものに疲れ切っている状態では、同じことの繰り返しです。

かえって、悪い出来事を引き寄せる負の連鎖に陥りやすいので、「引き寄せよう!」と躍起になって頑張るのは一旦やめましょう。

そして、波動を変えるためにやることはたったひとつです。

自分で自分を満たしましょう。

自分で自分を愛しましょう。

「感謝が引き寄せの最大の力となる」とも言われていますが、その前に、自分を満たしてからです。

「自分を満たす」「自分を愛す」を繰り返し行っていれば、自然と波動が変わっていき、周囲で小さな変化が起こり始めます。

その、「満たされた自分」を維持した状態で、ワークに取り組むと、現実化は圧倒的に早くなります。

ワークもアフォメーションも、ヴィジョンボードもやっているのに、「なぜだか上手くいかない」と感じている人は、まずは「自分を満たす」ということに集中し、行動してみて下さい。

その先の変化は、自分自身で体験することとなり、さらにその先は、調べたり、アドバイスを受けたりはしなくても、前に進めるように出来ています。

宇宙はいつでもあなたの味方です。

あなたが、あなたの力で波動を高め、宇宙はあなたの愛のエネルギーによって動かされることを待っています。

あなたはあなたを愛し、あなたを満たしてあげて下さい。

全てはそこから始まります。

SNSでもご購読できます。