自分を知ることで人生が激的に変化する

より豊かに、幸せになりたいのであれば、まずは自分を知ることです。

何をすれば、どうすれば、どこへ行けばともがいている以上は、人生のベクトルはずっと同じままです。

全ては自分によって始まり、自分で完結していくものなのです。

「幸せになりたい」という願いは誰しも同じではあっても、「なりたい」と思考すればするほどに、答えは見つからないでしょう。

大切なことは、「幸せで在る」という感覚がどこにあるのかを知ることです。

そのためには、まずは自分を知り、認めていく作業から始めていきましょう。

それはあなたです

置かれている環境や、人との関係によって、幸せを感じたり、そうでないと思ったりするのが、人間としては当たり前のことです。

しかし、それもどこかで頭打ちを感じるようになり、どれだけ頑張ってみても苦しいことに気づくはずです。

どん詰まりを感じ、何故こうも上手くいかないのかと嘆くことでしょう。

もしくは、「今よりももっと幸せになりたい」という感情が止まらず、何かを達成しても、再び次の何かへと向かおうとする自分に、苦しみを感じることでしょう。

他人や環境のせいにしている以上は、何も解決することはありません。

自分自身の、外側の世界は関係ないのです。

すべては、あなたなのです。

嫌な気持ちにさせられるその人のとっている行動や言動は、あなたがいつもしていることです。

あなたを取り巻く世界は全て、あなたなのです。

まずは、そのことを認め、全てはあなたなのだということを受け容れていきましょう。

認めるだけで改善される

自分にとって、嫌なことでも、嬉しいことでも、それはあなた自身があなたへ与えている影響に過ぎません。

誰かが何かを言ったから、したからあなたの心が揺れ動くのではありません。

あなたの心は、あなた自身が振動させているだけなのです。

どうしてそれが起こるのかと言えば、他人を通して見える部分は、同じようにあなたの中にあるものだからです。

外側の世界は、単なる自分の心の投影に過ぎません。

美しく感じるのか、歪んでいるのかは、あなたの心によるものです。

かと言って、自分自身を過剰に否定したり、責めたりする必要はありません。

それは、苦しくなってしまう方向ですので、自分も他人も責めないことです。

あなたがやるべきことは、ただ、意識の中で、心の中でそれを認めるだけです。

何かの行動をとる必要もなければ、誰かに謝ったり、責めたりする必要もありません。

全てを認め、受け入れることが出来れば、次からは同じ現象は起こらなくなります。

人生を豊かに幸せにしよう

これまでの人生で、どれだけ頑張っても、自分を改善しても、他人へアドバイスをしても上手くいかなかったのなら、新たな価値観に気づいて、それらの行動をやめることです。

人生のベクトルを、幸せな方向へとシフトさせたいのなら、意識へアプローチをしていきましょう。

なぜそう感じるのかを考え、心が投影されていることを認め、受け入れることを毎日のように積み重ねていきましょう。

これを繰り返すだけで、生きている世界は激的に変化していきます。

これほどに簡単に幸せになれる方法はありません。

どうしても、何かの行動や、努力によって、人生を変えようとしてしまいますが、その力には限りがあります。

意識の力、心の波動にはもっと大きな力が眠っています。

その力は、誰の中にも備わっているものです。

そして、今すぐに使いこなすことは可能で、その瞬間から豊かな人生が始まります。

さあ、あなたの豊かで幸せな人生はここから始まります。

全ては、あなたの心の中にあります。

心の扉を解放し、無限の力を使いこなし、奇跡の連続を体感してみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*