悪いことばかりが起こる時の対処法

あなたの身の回りで、不快なこと、良くない事、嫌な気持ちになることが立て続けに起こるとしたら、一体どうすればいいのでしょうか?

大抵の場合が、それに対する対応をしてみたり、原因を探ったりするかもしれませんが、それでは根本的な解決には至りません。

災いが教えてくれることは、今のあなたの状態でしかないのです。

悪い出来事というのは、実際には存在しません。

それがただ、あなたにとって都合の悪いことであったり、損をすることであったりと、自分の思い通りにならない出来事を「受け入れたくない」というあなたの答えが、そこにあるというだけのことです。

ここでありがちな間違いは、それを正そうとか直そうとか、原因を探って対策をとろうとしたりすることです。

どうしてそうなったのか?はいくら考えて意味がありませんし、どうすればそうならないか?ということをその出来事に対してのみ思考しても、同じ出来事は二度とは起こらないので、それでは解決することが出来ません。

では、一体どうすればいいのでしょうか?

いつもこんなことばかりで、人生が辛い。

私だけが不幸な人生を歩んでいる。

まずは、そういった固定概念を解除することと、出来事への受け入れ方、解釈の仕方を変えていくしかありません。

ですが、それが出来ないから苦しんでいるのだということにまで気が付いているのであれば、あとは小さな習慣の積み重ねで幸せになることが可能です。

ひとつずつクリアしていき、世界の見え方が変化していくこと楽しんでいってみましょう。

生きたいように生きる

嫌なことばかりが起こり、それが気になったり、誰かに対しての僻みや妬み、恨みが消えないまま生きているのなら、それほどに不幸な人生はありません。

こういった場合、対人関係を改善しようとしたり、話し合いなどをしたところで、一時的にしか効果は得られずに、再び同じことが繰り返されるでしょう。

大切なことは、外側へのアプローチの仕方を変えていくのではなく、それよりも先に、あなた自身の行動をひとつひとつ変えていくことからです。

身の回りで起こることは、まずは一旦は置いておいて。

あなたがやりたいことをやり、好きなように過ごす時間を作り、思いっきり一人の自由時間を楽しむこと。

まずはそれからです。

「自分で自分を幸せにする」という選択と行動が、世界の見え方、感じ方を大きく変えていきます。

何にも縛られない、一人の時間を思う存分堪能して、わがままに大胆に生きるのです。

生きたいように生きる時間を増やせば、まわりのことなど一切気にならなくなります。

そのうち、嫌な出来事は消えていき、毎日が楽しくなっていくことでしょう。

正解はあなたの中にある

あなたを幸せに出来るのは、あなたしかいません。

外側にある正解は、全てあなたを惑わせるものでしかなく、それらの答えに振り回されないことです。

あなたがやりたいこと、行きたいところ、食べたい物、会いたい人は、あなたにしかわかりません。

そして、それを実行できるかどうかも、あなたにしか出来ないことです。

幸せに生きるための正解は、あなたの中にしかないのです。

生きたいように生きる、自由に大胆に生きる方法は、あなたがずっと心にしまい込んでいる「それ」なのです。

あなたはあなたらしく生きることを決め、そこからブレることがなければ、あなたは生涯幸せに生きることが可能になる力を維持できます。

外側に正解はありませんので、あなたはあなたの生きたいように生きて行くべきなのです。

今すぐやりたいことをやろう

嫌なこと、不快なことを考えている時間こそが、不幸な時間でしかありません。

人生とは時間であり、時間は命そのものです。

少しでも幸せな時間を生きていきたいのなら、もうこれ以上はそのことを思い出さない、考えない、意識を向けないことです。

良かったこと、楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすることだけに意識をフォーカスしていき、過去の失敗の原因や、ダメだったことなどを掘り下げていくことはやめましょう。

そして、より人生を幸せなものにしていくために、今すぐやりたいことをやっていきましょう。

思いつくことがあるのなら、それを今すぐやってみるのです。

楽しいと感じることや、心地のいいこと。

嬉しくなることや、心が躍ること。

それだけに意識を集中して、人生を思いっきり楽しめばいいのです。

悪い出来事が教えてくれること

嫌なこと、不快なことが起こることそのものに意味はありません。

それが、災いや悪いことと認識する必要もなく、そういったことが立て続けに起こることは、意識が過剰反応しているということでしかありません。

あなたの身の回りで、「悪い出来事が増えてきた」と感じ始めたら、それはあなたの意識がそちらへシフトし始めたという警告です。

「そっちではないですよ」「今やりたいことがやれていませんよ」「心と体が一致していませんよ」という大切なサインなのです。

物事が上手くいっている時、楽しくて夢中になっている時には気にならなかったことが、突然浮き彫りになって見えて来ているにすぎないのです。

その「悪い出来事」というのは、あなたの心の状態を教えてくれる大切なものでもあるのです。

過去の嫌な思い出が蘇ったり、まだわからない未来を過剰に不安がったりすることも同じです。

今すぐ、楽しい時間を過ごすことを実行するだけで、それらは全て消滅していきます。

そのサインを見逃さず、日々の小さな習慣を変えていき、意識と行動を少しずつシフトしていくだけで、人生はいくらでもコントロールできます。

幸せな人生は、今からすぐに始めることが出来ます。

あなたはあなただけの幸せの物語を、今、ここから始めて生きましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*