畑とかやってみようと思う

とりあえず、高島に渡る前に、畑とかやってみようと思った。

それなりに本格的に。

そらならまず、何かを進めなければ始まらない。

畑は、小さなものなら自宅で三年くらいやってみたから、大体のことは分かった。

つもり

けど、やっぱりここじゃ狭いし、出来ることに限りがありすぎる。

自宅ってのは、思いっきり住宅街のど真ん中で、60坪程度の分譲地だから、近隣住民がどう思ってるのかもわからない。

畑をやると、どうしても匂いや虫なんかが気になるから、もっと広いところでやるべきかなと思い立って、ちょいと本格的に始動させようかなと。

で、まずやってみたことは、地元の友人へ電話で連絡。

まあ何も難しいことはなく、「畑やりたいんだけど、どこかで空いてる土地ない?」って聞いてみた。

「それならまあ聞いてみるわ」との返事。

ま、当たり前のやりとりで、簡単なこと。

それでも、確実に一歩前進したわけだ。

ここは田舎だから、空いてる土地はあるはずだし、高齢化していく分、やってほしいって需要もあるはずなんだよね。

他にも、草刈とか宅配とか、色々と出来ることはありそうな気がする。

だからって、こっちからしゃしゃり出るのもおかしな話だから、私がやりたいんだってことで。

むしろ、「ちょっとやらせろよ」くらいの図々しさをわざとらしく出してもいいかも。

自然相手にやることだから、失敗とかないわけだし、「やるな」とか「ダメじゃん」なんて批判を言いようがない世界。

とりあえず場所を確保してみて、自分がやりたいことやってみて、あとはやってほしいこと、市民のニーズに応えていけばいいかなと思ってる次第。

今のところ土いじりくらいしかやることがなくて、かなりの暇人な私だから、「誰かやらせてくれよ~」ってのが本心。

やりたい人と、やってほしい人とのベストマッチなポジションが見つかればいいな。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*