今を楽しく!豊かなライフスタイルを築くためのメンタルトレーニング!

誰でも幸せに、明るく楽しく生きて行きたいもの。

人生は、運命や生まれた境遇で決まるものではなく、生き方そのもの、ライフスタイルによって築かれていくものです。

そして、何があっても幸せになることが出来る人は、何が起こってもブレない心を持っているとも言えます。

仮にもしあなたが不幸を感じているのであれば、少しだけ立ち寄ってみて下さい。

嫌なことがあったり、辛いことが起こると、心が暗くなっていき、さらに物事は上手くいかなくなっていきます。

それはどうして起こるのでしょうか?

また、そこからどうすれば抜け出せるのでしょうか?

全てはあなた次第ではあるものの、苦しみから脱出するためには、何かの足かせが必要になってきます。

もう一度内面を見つめ直してみて、生きる世界を変えていってみましょう。

意識によって創られる世界

起こる出来事と、それに対して感じることは、誰かが悪いとか、ネガティブなことだとかそういったことではありません。

現象は、起こるべくして起こっていくもので、それに対してあなたが良いのか悪いのか、正しいのか間違っているかをジャッジしているだけです。

それはただそうなっただけであって、どちらでもないのが真実です。

また、ライフスタイルというのは、意識の持ち方、外側に対する感じ方、在り方そのものであって、何があってもブレない軸さえあれば、善い悪いはなくなっていき、悩んだり苦しんだりすることもなくなります。

世界がそこにあって、何かを感じているのではなくて、意識が先にあって、世界がそのように見えているに過ぎないのです。

物事は表裏一体

出来事に、良いこと、悪いことというのがあるように見えてしまうのは普通のことです。

しかし、その正しいか間違っているかが、あなたを苦しめてしまうことがあるのも事実なのです。

どちらかが正しくて、どちらかが間違っている。

そこに良い悪いの絶対的な二極が存在して、失敗すること、間違えることを過剰に怖れるようになります。

それが不安の元となると同時に、上手くいかなかった時にひどく落ち込んだり、他人や自分を無意味に責めて、傷つけ、傷つくことにつながってしまうのです。

物事は必ず表裏一体であって、それをどのように受け入れ、意識を操作して事実を創造するのかが、生き方であって、それが人生となっていくのです。

高級レストランで普段は食べられないような食事をした時に、「出費かかさんだ」「お金がなくなった」「時間を無駄にした」「楽しかった」「美味しかった」「いい経験ができた」など、あらゆる答えが無限に存在します。

そうした答えにも、辛い現実とするのか、善い現実とするのかという二極が存在します。

それは、誰かのせい、何かのせいで起こることではありません。

ただ、意識の在り方、切り取り方、受け入れ方という選択でしかないのです。

無限に存在する答えは、どれを切り取ってもそれがあなたの正解であり、あなたが生きる世界の真実となります。

何が起こったとして、物事は表裏一体となるものなので、あなたがどちらを選ぶのかということだけで、生きる世界、人生は決まっていきます。

世界を変えるワーク

ここからは、人生を変えていくワークとなります。

現実は全て、あなたの意識によって創造されるということは理解していただけたと思います。

そして、幸せなライフスタイルへ変化させ、幸せな人生を築き上げていくためには、意識へのアプローチを繰り返し行っていきます。

過去に起こった出来事で、今でも忘れられないこと、抱え続けていることを思い出して下さい。

それは、何年前でも、昨日でも、今日でも構いません。

そのことをリアルに、忠実に思い出していき、感じてみて下さい。

あなたが何を感じて、どのように思ったのかをハッキリとさせていき、あなたがあなたを受け止めてあげて下さい。

辛い、悲しい、苦しいといった感情も、蓋をするのではなく、しっかりと心の中で味わっていくのです。

次は、意識を少しずつシフトさせていきます。

その出来事にも、必ず二極の側面が存在しています。

それによって失ったこと、出来なかったことに意識がフォーカスしているあなたがそこにいます。

そのあなたの意識を、それによって得たこと、出来たことへとシフトさせてみて下さい。

必ずどこかに幸せな選択があるはずですので、そのポイントを見つけ出すのです。

どれだけ時間がかかっても構いません。

全ては等価交換されていくものなので、あなたの心地のいいところを探し出し、それを真実として創り上げましょう。

何があっても幸せ

意識のシフトが上手く出来るようになれば、何があったとしても幸せに生きることができます。

幸せな人生は、現実の中でどちらかを選ぶものではありません。

起こる出来事を全て受け入れていき、それをどのように受け入れ、幸せなところを見つけ出せるのかです。

どちらでも幸せであり、いくらでも幸せに生きることは可能です。

別れは辛く感じますが、それは一時的なものでしかなく、それによって得られる幸せは沢山あります。

失うことに不安は感じますが、それを手放すことによって、あなたは解放されていくはずです。

幸せに生きることは、あなた一人でいくらでも可能なことなのです。

誰かに何かをされたり、嫌なことが起こっているわけではありません。

全てはあなた次第。

あなたがいつでも幸せの選択をする意識さえ忘れなければ、生涯幸せに生きることが可能になります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*