世界の真実

今、あなたには世界がどんな風に見え、どのように感じますか?

どこかに悪者がいて、だれかがそれを正していますか?

悲しみに溢れていますか?

それとも、喜びに満ち溢れていますか?

世界の真実。

その答えは一体どこにあるのでしょうか?

今、あなたの近くにはどんな人たちがいて、世界はどのような状態でしょうか?

あなたが見ているそれは、どんな姿かたちをしていて、何を語っているでしょうか?

信じたものが真実となる

苦しいこと、辛いことが立て続けに起こると、世界がそのように変化したと感じます。

それは、人間としてごく当たり前のことでもあります。

しかし、それを何度も繰り返しているうちに、何がそれを創っていて、どうして起こるのかに疑問を持つことでしょう。

そして、その答えを探し続けた果てに、真実にたどり着くことが出来るはずです。

あなたが見ている、感じている世界は、あなたが信じているものです。

人は、信じたいものを信じ、それ以外は感じることが出来ません。

そもそも、その世界に存在していないのと同じことなのですから、見えるもの、感じるものは全て信じているものです。

信じたものが、あなたの真実となります。

創造者の正体

世界を創造した神は、一体どこに存在しているのでしょうか?

あなたが信じているものが、あなたの真実となるのだとしたら、神はどこにいるのでしょうか?

世界を創造している神は、空の上にいると思えば空の上にいますし、宇宙の真ん中にいると思えばそこにもいます。

しかし、それすらも生み出しているのは、一体誰なのでしょうか?

両親に教わったから、祖母に言われたから、先生がそう言ったから。

確かにそうかもしれませんが、それすらも信じるのかどうかはあなたの自由なはずです。

つまり、何をどのようにしたとしても、世界を創造する神は、そこにしかいないのです。

あなたの世界の創造者は、あなた自身なのです。

真実に気づく

気分の落ち込むこと、辛く苦しいことは確かにあります。

しかし、それらの全ては、あなたが苦しむためにあるものではなく、神があなたに世界の真実を気づかせるために起こる出来事です。

あなたの真実は、あなたの中にしかありません。

例えそれがあなたの外側にあるように見えたとしても、それすらもあなたの中です。

嫌なことをされたと感じるかもしれません。

ひどい言葉を浴びせられたかもしれません。

しかし、それをそのように映し出し、受け取っているのは誰でしょうか?

それをしている人、言っている人は、一体誰なのでしょうか?

それを良き事、ありがたいことと受け入れられず、ネガティブな出来事と定義づけているのは誰なのでしょうか?

それが世界の真実です。

その気づきさえ得ることが出来れば、不安や恐怖はどこにもないのだということにも気付けるはずです。

これが、真の幸せを手にし、あなたが愛そのものになった瞬間です。

真の幸福

人は、幸せになりたいと願い、欲し、行動し、掴み取ろうとします。

しかし、真の世界、幸福の世界は、全てあなたの内側に始めから存在していたのです。

あなたが愛そのものになった時から、世界は愛に満ち溢れていきます。

真の幸福とは、世界の真実に気づくことだけです。

外側には何も存在せず、誰もいません。

その世界、宇宙そのものがあなたであり、あなたが宇宙とも言えます。

そして、その宇宙はあなたの内側に、無限に広がっているのです。

外側にあると感じている世界は、ただその内側に広がる無限の世界の投影にしか過ぎないのです。

そして、あなたが真実に気づき、愛になった時から、全てを可能にする力を得ることが出来るのです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*