常に今がベストな状態が続いている

今この瞬間に、あなたがいる場所、やっていること、置かれている状況が、あなたにとってベストだからこそ、そう在ります。

どんなことがあったとしても、それが最善であるからそうなのです。

何一つ不足はなく、全てがベストマッチの状態が維持され続けているのが真実です。

今ある状態に耐えられない、苦痛で仕方がなくて、今すぐにでも抜け出したい。

そんな風に思ってしまうことも、最善であり、当たり前の現象でもあります。

しかし、そこから逃げることによって解決されることは、何一つしてありません。

何をやっても同じ

環境を変えたり、行動を変えることは、一時的な刺激にはなります。

その刺激によって、気づかされることがあるために、それもベストな選択と言えます。

しかし、真実はいつも外側には存在していませんので、実際に体感する現実は似たようなものとなります。

場所を変えても、同じようなことが起こります。

環境を変えても、似たような出来事に遭います。

相手を変えても、同じところで躓きます。

それが最善であって、ベストな状態でありながらも、それらの現象があなたに何かを気づかせようとしています。

苦痛で仕方がなく、抜け出したとしても、再び苦しむこととなります。

それは一体どうしてなのでしょうか?

課題をクリアする

同じことが繰り返されてしまうのは、まだその段階での課題をクリアしていないからです。

人生で準備されている課題は決められているようなもので、どこへ行っても何をやってもその課題をクリアしない限りは、同じことになるということです。

苦しいのなら、それも幸せなのだと感じ、必要な課題が準備されていることに気づき、向き合ってみて下さい。

辛さは、それがベストなものだからこそ与えられています。

「課題をクリアしなさい」

という天からのメッセージを受け取り、逃げずにクリアに取り組みましょう。

その課題も、あなたがなりたいあなたになるために、心の中で生み出したものですので、向き合わない限りは終わらないのです。

過不足なく存在している

どの瞬間においても、何も不足はなく、過剰もない状態が続きます。

現実のように見える社会の中で、多いこと、少ないことなどの数値に騙されないで下さい。

それがベストであるからこそ、そうなっているのです。

全てのエネルギーは常に一定であって、置換され続けているに過ぎません。

あなたが不足を感じているのなら、ただあなたがそう思っているだけ、創造しているだけです。

反対側を見れば、過剰になっているものがあるはずです。

満ち足りているところがあるからこそ、不足があるものです。

それらを統合してみれば、過不足は存在しない、常にベストな状態であることに気づくでしょう。

全ては完璧な状態が維持され続けています。

足りないものはありません。

欠けているところもありません。

あなたがただ、その不足や欠乏を生み出して、そこを見ている、感じているだけです。

どの瞬間においても、100%完璧な状態であり、何も変わってはいません。

このことに気づいた瞬間から、あなたは無限の存在であることにも気付けるでしょう。

今がベストであり、完璧であり、そのままでいいのです。

自由で無限の世界を感じてみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*