好きなことだけで生きていよう

誰が何と言おうと、好きなことだけしていればいいんです。

何のも問題もないのに、それを問題にしてただ騒いでいるだけ。

その問題解決や対策だって、ただの遊びでしかないのです。

好きなことばかりしていたら、後で苦労するというのは、そう思っているからです。

苦労なんて勝って出る必要はないし、努力なんてする必要もありません。

それが楽しいからやっているだけで、そこに結果がついてくるだけです。

好きなことだけしていればいいんです。

誰にも勝てないもの

すぐに誰かの真似をして、そうすればいいんだ、それをやれば勝てるんだと思い込みます。

それでも、似たような結果が一時的に得られても、それは長続きはしないでしょう。

自分で見出したものでない限りは、それはどこまで行っても真似です。

しかし、真似の集合によって自分が出来上がっていくの事実ですので、それもダメではありません。

そして、最後に誰にも勝てないものを持つことは、自分の好きなことだけです。

いつまでもやっていられる、そうしていられる、続けていられる。

そこに、努力とか頑張るといった概念はありません。

その結果、好きでやっていることには、誰にも勝てないものなのです。

大切なのは好きな気持ち

大事なことは、努力して得る結果でもなく、頑張ることを褒められることでもありません。

それが「好き」という自分の気持ちが、最も大切なのです。

いつもそればかりをしていて、いつまでも続けることができる。

一度は離れてみても、またそこに行きたくなり、そうしていたくなる。

その気持ちがどこまで継続していくのかによって、ついてくる結果があるだけです。

思った通りに生きて、好きなことをしていればいいのです。

教え込まれる常識やルールに騙されないことです。

真実はいつも自分の中にだけあり、「好き」かどうかが大切なことなのです。

自由に生きよう

誰かに言われて、嫌な気持ちでやったことは、それなりの結果しか出すことが出来ません。

一度は見合った結果を出せるかもしれませんが、長くは続かないでしょう。

好きという気持ちを大切にして、とことんそこにハマってみましょう。

良い結果が出せるかどうかは、どこまで楽しめるのか、どれだけ好きなのかに比例します。

正しいかどうかではなくて、楽しいかどうかです。

その楽しさが、どれだけ継続できるかによって、大きく結果は変わります。

もっと自由に生きていいのです。

いちいち口出ししてくる人たちがいますが、そういった人たちは無視して下さい。

好きなことを好きなだけやって、誰にも負けない結果を出せばいいのです。

誰かに何かのアドバイスをされても、言うとおりにする必要はないのです。

自由に選び、好きなように動いて、やりたいことをやっていけば形となっていきます。

今すぐそれをやろう!

迷っているだけ時間の無駄です。

やりたいことがあるのなら、それを今すぐにやることです。

考えていても何も変わることはありません。

悩んでいるうちに、今はあっという間に過ぎ去っていきます。

チャンスがあるうちに、やれることがあるのなら、すぐにやりましょう。

例えそれが継続できなくても、望む結果にならなくても、それはどうでもいいことです。

自分自身が、好きに忠実に動いて、今という瞬間を全力で生きれたかどうかです。

思いつくことがあるのなら、今すぐにそれをやってみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*