最強の仕事術!人間関係も全て解決する!

仕事の悩みを抱えてしまうと、プライベートまで蝕まれていき、人生へも大きく影響します。

働きすぎていると言われる日本では、勤務時間内にどれだけのストレスがかかっているのかはとても重要です。

明日から、あなたが任されている仕事が楽しくなれば、言うことはありません。

仕事に対しての悩みは、とても多くの人たちが抱えていると思われます。

ですが、その問題や悩みにあまりこだわらないで下さい。

それを解決したとしても、根本的なことが理解できなければ、同じことが繰り返されます。

これから、最強の仕事術をお伝えしていきますので、吸収して実践することをおススメします。

・頼まれたことだけやろう

仕事に対して、あなたは今どんな悩みを抱えているでしょうか。

あなたは、部下を抱える役職についていて、「言うことを聞いてくれない」と悩んでいるかもしれません。

あなたは、厄介な上司の元で働いていて、「何もかも押し付けてくる」と悩んでいるかもしれません。

あなたがどちらの立場だとしても、やるべきことは同じです。

全ての問題を解決する最強の仕事術は「頼まれたことだけやる」ということです。

仕事というものが誕生したのは、「頼まれごと」をやるということが始まりです。

ひとつずつクリアしていく

その規模が大きくなっていき、一人では担えないところを、他の人たちに協力してもらうことで、組織という形になっていったのが会社であり、社会です。

あなたが上司だとしても部下だとしても、頼まれたことをきちんとやっていれば、何も問題は起こりません。

また、頼まれてもいないことに手を出すことも、トラブルの引き金となります。

最強の仕事術は、「頼まれたことだけやる」ということです。

・人間関係も改善されていく

頼まれたことだけをきちんとこなしていけば、何も問題は起こらなくなり、人間関係も改善されていきます。

誰かと誰かが衝突したり、対立していたりしたとしても、そのこと自体を解決する必要はありません。

それはただ、ストレスによって生まれる摩擦でしかありませんので、問題を大きくしていかないことです。

まずは、仕事に集中させることと、頼まれたことをやることです。

仮にもし、あなたが上司であり、チームリーダーであったとし、組織内で摩擦が起こったとしても、そこに介入するべきではありません。

そういったトラブルが起こることに対し、その人たちに問題があるのだとしてしまうと、何度も同じことが繰り返されます。

また、あなたの信頼も地の底へと墜ちてしまうでしょう。

部下が言うことを聞いてくれないことで悩んでいるとしたら、あなたが誰かに頼まれたことをやっていないからです。

上司がうるさく言ってくるのは、あなたが誰かに頼まれたことをやっていないからです。

頼まれたことをきちんとこなすことは、仕事に集中することとイコールであり、それがいつも出来ているのなら、他人のことが気になることはありません。

他人のことが気になることがなければ、摩擦は生じなくなっていき、人間関係も自然と良好になっていくものです。

・あなたのことです

仕事は、頼まれたことをやるだけのものです。

また、やっているうちにそれは楽しくなっていくはずです。

頼まれたことをすぐにやりましょう。

頼まれていないことは放っておきましょう。

相手に対して感じることは、あなたのことです。

私の会社での働き方

他人が色濃く見える時、気になる存在がいる時、許せなくなってしまう時は、あなたがやるべきことを遂行できていないという意味です。

それは、上司であっても部下であっても、新人であっても社長であっても同じことです。

頼まれたことをきちんとこなしているのなら、全ては上手く回り始めます。

・最後に

いかがだったでしょうか?

最強の仕事術と言われると、何かのノウハウや哲学的なものが出て来そうですが、実際のところはとても単純なことで全て解決されます。

また、仕事のプライベートも全て精通していることですので、「最強のライフスタイル」としてもいいでしょう。

「おかしいな」と思ったら、あなたが何かをやりきれていないだけです。

不平不満が出たり、愚痴をこぼしたり、悩みや不安があるのなら、何かを忘れてしまっているのかもしれないと、自分を振り返ってみましょう。

他人のせいにばかりしていると、いつかそれは大きな波となってあなたの元へと返ってきます。

単純なことです。

頼まれたことをすぐにやるだけです。

これさえ出来れば、いつでもどこでも生き抜くことが可能になります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*