ドラレコは前後「2カメラ型」か「360°型」がおすすめ

ここ最近、爆発的に取付が多くなってきているドライブレコーダー。

標準装備となるのもそこまで先の未来ではなさそうです。

商品もかなり開発されてきていて、今では高性能なものを取り付けるのも当たり前になってきているようです。

聞くところによると、どうやら保険にも関係あるとかないとか。

詳しくはわかりませんので、知り合いの保険会社の方にでも問い合わせてみて下さい。

事件や事故の多発か、保険の絡みかはわかりませんが、ここ最近では飛躍的に伸びてきている商品のようです。

ドラレコは「そんなのあるんだ~」という時代から、もはや高性能な機種が搭載されているのは当たり前。

標準装備にまでなりそうな勢いです。

今はまだ、自ら選んで取り付ける時期ですので、どれがいいのかは悩むところでしょう。

ということで、ちょっとだけ調べてみましたが、主流は前後「2カメラ型」と死角なくカバーできる「360°型」となっているようで、注目されているようです。

ここでは、価格やスペック比較などはおこなっていませんので、そういった情報は検索してみて下さい。

お値段がどれくらいするのかはあまり把握していませんが、性能としては「360°型」が圧倒的に良いように思います。

万が一に備えて、これから取り付けてみたい方は、全方向カバーできる「360°型」を検討してみてはいかがでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*