人間関係を激的に改善する最強のコミュニケーション術!

どんな場面でも、人間関係を良好に保つことが出来れば、トラブルは発生しません。

仕事や学校、家族や恋愛など、全ては人間関係によって成り立ちます。

悩みや問題を抱えないために、人との関りを良好に保つスキルを身につけてみましょう。

意識と習慣によって、人生は大きく変貌していきます。

人生を激的に変化させたいのなら、まずは意識からとなります。

そして、実際に人と関わっていく時に重要となることを頭に入れて、冷静に対処していくことで、時間をかけて徐々に関係は改善されていきます。

人との関係を改善することによって、人生も素晴らしいものになっていきますので、今すぐにでも実践することをおススメします。

・相手の話を聞く

まずは相手の話を聞くことから始めて下さい。

どちらかが一方的に話し続けてしまうと、それは会話として成立しません。

相手が何を伝えたいのかをしっかりと聞いて、受け入れてあげましょう。

また、言葉で伝えようとしていることだけにこだわらず、身振り手振りなどもよくみて、心で何を感じて、どのような思いを伝えようとしているのかを読み取りましょう。

・頭の中で整理する

相手のことを理解したら、伝えたいであろうことを頭の中で整理して下さい。

自分が言いたいこと、伝えたいことは置いておいて、まずは相手の意見をくみ取って下さい。

そして、ひとつずつをきっちりと整理していきます。

何がいいたくて、どうしてほしいのかを明確にしていきましょう。

・自分だけを見る

次に大切になることは、相手の話を聞いたとしても、相手に気をとられないことです。

自分自身をしっかりと感じて、心の動きも受け入れていきましょう。

相手のことだけに意識が向いてしまうと、どうしても相手を変えようと余計なアドバイスをしたりしてしまいます。

誰と話していたとしても、自分だけを見て下さい。

そして、何をどう感じてどうすればいいのかを導き出していきましょう。

・伝えていく

会話として、やはり自分の意思も伝えないとコミュニケーションにはなりません。

伝えていくことはとても大切なので、頭で整理してからわかりやすく伝えてあげて下さい。

自分はどうするかを伝えれば、会話はスムーズに運びます。

伝える時に大切なことは、してもらおうとするのではなく、してあげる気持ちです。

自分がどう行動するのかだけを伝えれば、衝突することはまずありません。

・ポジティブ変換

会話をしていて、相手がネガティブな言葉を投げかけてきた時には、それにつられて答えたりはしないで下さい。

まず、ネガティブになっている人には、全部吐き出させてあげることです。

話し終わるまでは、自分は口を挟まずに、ただ話が終わるのを待ちましょう。

そして、相手が落ち着き始めたら、ポジティブな言葉を投げかけてあげましょう。

ここで大切なことは、とにかく優しく話してあげることです。

前向きな言葉を使っていき、出来るだけ明るくなるような話題へとシフトさせていきます。

このように会話を運ぶことによって、人との衝突は大幅に軽減されていきます。

最強のコミュニケーション術

最後に、人との関りで最強のコミュニケーション術をお伝えします。

それは、「優しくする」だけです。

出会った人には、優しく笑顔であいさつをして、優しい言葉をかけてあげましょう。

話しかけられても、優しい対応をしてあげて、最後まで優しくしてあげましょう。

優しくしてくれる人には、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えて、優しさを返してあげましょう。

怒っている人には、優しく対応してあげて、気を静めてあげましょう。

愚痴を言っている人には、そっと寄り添ってあげて、優しい言葉をかけてあげましょう。

泣いている人には、励ましの言葉をかけてあげて、優しくしてみましょう。

何があったとしても、人には優しくしてあげればいいだけです。

正しいことを言うのではなく、優しい言葉をかけてあげましょう。

人間は、誰も正論を聞きたいわけではないことは、自分がよく理解しているはずです。

優しさは、全ての関係を良好にしてくれる魔法のようなものです。

意識を変え、人間関係を変え、人生を変えていきたいのなら、全てに愛を持って接し、出会う人たち全てに優しくしていきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*