その道を歩いて下さい

どれだけの暗闇の中に落とされても、いつか必ず一本の光が射しこみます。

あなたはただ、それだけを信じて下さい。

必ず道は開けていきますので、今は苦しくても、とにかく信じ続けることです。

何もかもが絶望的に思える時は必ずあります。

もがいても抜け出せることなく、それはあなたを苦しめ続けるでしょう。

それでも、その経験は、あなたの人生にとってとても大切な財産となります。

信じ続けよう

追い詰められた時に、最後に残されるものは何でしょうか。

光となってあなたを導く神は、常にあなたとともにあります。

全てを信じて、愛して下さい。

ただ、何もできなくても、何もしなくてもいいから、信じて下さい。

お金がなくても、誰もいなくても、信じることはすぐにできます。

外側にある何かを妄信するのではなく、自分だけを強く信じるのです。

神は常にあなたを見守り、どんなことがあってもあなたを許します。

信じることは許すことであり、それがあなたの生きる道となります。

その道を歩いて下さい

あなたが決めた道が、あなたの正解の道です。

自信を持って、その道を歩いて下さい。

誰に何を言われようと、その道を真っ直ぐに歩くだけです。

邪魔をしてくる人もいます。

あなたを惑わせる人もいます。

全ては、あなたを成長させるために存在し、あなたが信じる道に気づかせるためにその経験が与えられます。

目の前にある道を、その道をただ歩くだけです。

その先に、あなたの信じる世界が待っています。

自由に生きよう

先を行く人たちは、その人の成功事例をもとに情報を与えます。

ですが、それがあなたに全て当てはまるものではありません。

信じられないものは信じなくて構いません。

信じたいものを信じて下さい。

それが、自分を信じるということです。

自分の感覚を信じ、心に従って行動する力を手にした時、全ての可能性が無限大となります。

あなたが正しいと思うことが、あなたの信じる正しさです。

それは、誰の感覚とも一致することはありません。

自分を許し、自分だけを信じて歩き、人生を自由に描いて下さい。

心を解放して、好きなようにこの世界を楽しんで下さい。

何があっても大丈夫

あなたが怖れているもの、不安に思っていることは妄想です。

その妄想は、再び似たような現実を引き寄せますので、すぐに除外して下さい。

怖れや不安があるとすれば、外側からの情報に惑わされているのではないでしょうか。

妄想が止まらない時の対処法!不安や恐怖を打ち消そう!

常識やルール、法律でさえも、あなたを縛り付けて恐怖を与える幻想でしかありません。

そんなものは存在しないのだと強く意識して下さい。

何があっても大丈夫なのですから、怖れることなどありません。

踏みだす勇気を持ちましょう。

嫌われることに慣れましょう。

孤独に生きることを楽しみましょう。

自由に生きてみましょう。

そのうち、何でもないことで悩んでいた自分を思い出して笑うことが出来るようになります。

わがままに生きて、全力で人生を楽しむだけです。

何があっても大丈夫なのですから、やりたいことを今すぐやりましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*