ピンチは成長する絶大なチャンス

あなたが追い込まれている時こそ、大きなチャンスが目の前にまで近づいてきています。

ピンチだと思えば、それはまさしく苦しく辛い現実に思えますが、今の場所から大きく飛躍する一歩前です。

焦ることなく冷静に対応し、ピンチを耐えることによって成長できます。

今は苦しいように思えますが、そこでもがいてもどうしようもありません。

どうにも出来ないことが起こってしまったのですから、どうすることも出来ません。

悩むのをやめて、チャンスが到来するのを待ちましょう。

人生の転機

何もかも失ったような感覚になっているかもしれませんが、そこが全ての始まりです。

今、大きな人生の転機に差し掛かっています。

ピンチに追い込まれ、相手を責めるか自分を責めるかの間で苦しんでいるでしょう。

その悩んで苦しんだ先に、大切なヒントが隠されています。

ピンチは間違いなくチャンスです。

何もせずに待っていよう

ピンチの時ほど焦ってしまうものですが、焦れば焦るほど事態は悪化していきます。

どうにかしようともがいたり、問題解決へと取り組んでいくと、悪循環へと陥ります。

追い込まれている時には、そのまま追い込まれていて下さい。

八方塞がりの時には、そのまま塞がっていて下さい。

何もしなくても大丈夫です。

そのうち待っていれば必ずチャンスが訪れます。

最善のことしか起こらない

何があったとしても、それが自分にとってベストなタイミングで起こっています。

全ての出来事には意味があって、最善な状態を保ち続けます。

その意味は後からしかわかりませんが、必ず報われるように出来ています。

自分にとって、それが最善であるから追い込まれているわけであって、そのピンチこそが自分を導くのです。

反対側を見る

ピンチだと認識しているのは、その問題や悩みにばかり囚われているからピンチから抜け出せないのです。

反対側をよく見て下さい。

追い込まれたと思っていたはずが、次の新たなステージへと移動しただけではないですか?

それによって得たこと、つながったこと、上手くいったことがあるはずです。

現象は必ず両極あるので、そのどちらを見ているのかというだけのことです。

出来事には、良いことや悪いことがあるのではなくて、自分がどちらへ進んでいて、どちらを選択し、どちらを見ているのかというだけのことです。

追い込まれたと感じているのは、そちらを見ているからであって、反対側に押し出された場所があるはずです。

流れるように進もう

人生は、色んな出来事を経験しながら、自然な流れによって上手く進むようになっています。

慌てなくても大丈夫です。

それが流れであって、力を抜いてそのまま流されていくだけです。

流れに沿うことは、受け入れることでもあり、ありのままに生きるために必要な意識です。

焦って行動したり、流れに逆らって泳がないでも、力なしで進むことが出来ますので、気楽に考えましょう。

それが最善なのだとだけ信じて、流れに乗りましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*