それ、やめてもいいよ

なんだかさ、つまんなそうにやってるけども。

それ、やめればいいんじゃない?

楽しくもなさそうだし、最近愚痴ばっかじゃん。

いつも不幸を感じるののってさあ、根本的なところが治らないと同じことの繰り返しなんだよね。

思考を変えるとか、瞑想するとかもあるけど、そういった哲学やスピリチュアルなものをずっと辿っていってごらん?

得たものは何?

失うものは何?

答えは最初から出てるんだよ。

私たちはさ、子供の頃に散々怒られて育って「もっと頑張れ」とか「努力しろ」とか「自分のせいだろ」なんて言われてきたけど、それ全然違うからね。

他にもさ、「若い時の苦労は買ってでもしろ」とか「嫌なことも我慢してやれ」とか言われてたよね。

大人になって思うけども、それはやりたい奴がやりゃいいじゃん。

苦しいことが好きなんだろうから、好きなだけやらせとけばいいでしょ。

でも、それを他人に強要するのはおかしいし、言われたからと言ってやるのもおかしい。

言われてもやらないよ。

だから、他の誰にもやれとは言わないよ。

みんな好きなように生きたらいいじゃん。

例え相手が子供でも、なんでそんなこと強要するんだろうか。

「将来困るよ」「あなたのため」「今やらないと大変なことになる」

そうか?

私はならないと思うし、何の問題もないと思うけど。

不安を煽るのはもうやめようよ。

恐怖を与えて走らせるようなことは終わりにしようよ。

今幸せならそれでいいじゃん。

どうでもいいから楽しく過ごそうよ。

愚痴るくらいならやめればいいじゃん。

単純なことなんだよ。

そりゃ理想はさ、今の現実も楽しめることだよ。

でもさ、愚痴が出始めたってことは、もう休めのサインなわけよ。

そこでさらに頑張るから、人が壊れちゃうんでしょ。

こんな時代になって、ここまで来て、気づこうよ。

やらなくてもいいんだよ。

楽に生きればいいんだよ。

やりたい人に任せればいいんだよ。

頑張ってる時点で、それは終わってるってこと。

学校に行きたくない、仕事に行きたくない。

それを根性なしとか言ってるけど、そうじゃなくて、休めのサインなの!

行かなくてもいいの。

行きたくないって気持ちを認めてあげなきゃ、何もかも終わっちゃうよ?

誰の身にも起こることだし、互いにしんどくならないように生きればいいだけ。

なぜこうまでして頑張って、張り合って、苦しい選択を重ねていくのだろうか。

それ、やめてもいいって。

逃げてもいいって。

ほったらかしといたらそのうちなんとかなるって。

そんなもんはどうでもいいからさ、美味しいものでも食べにいってさ、綺麗な景色を見てさ、楽しいことをやっていこうよ。

競争したって虚しいだけだよ。

面白くなくなったら、もうそこは諦めようよ。

愚痴を言いながらやってるそれ、やめてもいいよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*