あなたは素晴らしい人です

辛かったこと、苦しかったことをもう思い出さなくても大丈夫です。

それは、仕方のないことなのですから、そっと胸にしまっておいて下さい。

心の傷は完全には癒えませんし、記憶から消すこともできません。

ですが、その経験があったからこそ、今のあなたがあり、それまで以上に人に優しくなれるはずです。

これまで、少し頑張りすぎたのかもしれません。

大変な苦労をして、辛い思いをしてきたことでしょう。

我慢はしなくてもいいのです。

あなたが悪いわけではありませんので、自分を責めなくても大丈夫。

あなたのままでいい

その経験はあなたの人格、存在を否定するものではありません。

あなたはあなたのままでいいんです。

そのままで愛される存在ですので、もう頑張らなくてもいいんです。

辛かったことでしょう。

苦しかったことでしょう。

誰かにひどいことを言われて心を痛めたかもしれませんが、あなたは悪くはありません。

あなただけは、あなたの味方をしてあげて下さい。

ゆっくりいこう

頑張るのではなくて、気持ちを緩めてみて下さい。

あなたが一人でやらなくても、声をかければ誰かがやってくれます。

出来ないことははっきりと伝えて、もっと甘えて生きていいんです。

焦らずにゆっくりと生きていきましょう。

そんなあなたを、周囲の人たちはいつも支えてくれます。

辛かったら泣いてもいいんです。

無理ならやめてもいいんです。

根性なしと言われても、根性なしでいいんです。

あなたは優しい人なのです。

あなたは、あなたが幸せになれる道を歩いて下さい。

愛を感じよう

心優しいあなたは、誰からも愛されています。

そして、その愛を感じていけば、あなたも愛することができます。

心の奥にある、あなたの愛を感じて下さい。

誰かのために頑張ってきたあなたは、それだけ愛の深い人なのです。

あなたはあなたを責めることなく、あなた自身の心に愛を注いであげて下さい。

楽に生きて、幸せになっていいのです。

あなたを許すことは、あなたにしかできません。

あなたを愛せるのは、あなたしかいません。

愛を感じて下さい。

それだけで、愛に満ち溢れた世界があなたのまわりに広がります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*