あなただけしかいない世界

今、何かに苦しんでいたり、辛いことがあるのだとしたら、大切なことに気づく大きなチャンスです。

全ての苦しみから解放されて、真実に気づくことができれば、怖れも不安も全てが消え去ります。

悩んで、考えて、ずっと考え続けてみて下さい。

その焦って行動するのではなく、しっかりと自分を見つめ直してみましょう。

辛く苦しい人生を歩んできた人ほど、人生の真理へ近づきます。

本当の意味で強くなるために必要だった経験を終えて、覚醒する時です。

幻想に惑わされている

不安や恐怖は、何かの影響を与えられて生まれるもののように感じますが、実はそうではありません。

全ては、あなたの中から生み出されています。

外から来る情報や刺激は、全てが幻であって、あなたを惑わせようとしています。

それを信じるのか信じないのかも、全てあなたに委ねられているのです。

見ている世界、現実のように感じている現象を信じるのか、それとも、自分の中にある真実だけを信じるのか。

どちらもあなたが選ぶことが可能です。

そして、その信じた世界が、外側へと展開されていき、その通りの現実として現れていきます。

現実のように感じさせられている現象は全て、幻であるという真実を気づかせてくれるために起こっているものです。

本当は、自分の心の外側には何も存在しておらず、そこには誰もいませんし、何も起こってはいません。

あるのは、ただ自分の心が生み出した現実のような立体映像だけです。

世界は心を映し出す鏡

人は鏡というのはよく聞く話ですが、現実のように感じる世界は、全てあなたの心をそのまま映し出しています。

そこに何を創造するのかも、全てあなたが決めることができます。

現象は全て、あなたが創っているということ。

現実に存在しているように感じるものは全て、あなたが創造したものです。

心の投影として、ありのままを映し出すのです。

そこに何かのアクションをしても、あなたは何も出来ません。

行動で現象をいくら変えようとしても、どうにもできません。

一時的には変わったようには思えても、何度も同じことが起こります。

これは、心の中にある意識を操作しなければ、何も変わらないからです。

世界は自由自在に操れる

始めは信じられないかもしれませんが、それが真実です。

現実で起こる現象に対しては、何もする必要はありません。

その現実を変えて、違う世界を見たいのであれば、心の中の意識をシフトすればいいだけです。

これは、何かのアクションを起こさなくても、いつでも誰にでも可能なことです。

嫌なことが起こり始めたのなら、それをどうにかしようと対策するのではなく、フォーカスしている方向を変えるだけです。

それだけで、現実は次の瞬間から変化していきます。

いつでもどこでも誰にでも瞬時に可能なことですので、望む世界は自由に作ることができるのです。

世界は心とつながっていて、自由自在にいくらでも操れるのです。

望むものは全て、心の中に存在していて、可能性は無限大なのです。

これに気づくことができれば、何も怖れることはなく、何も欲しいものもなくなります。

起こる出来事に騙されないで下さい。

たとえ騙されたとしても、それはただのゲームのようなものだと思って、それを楽しんで下さい。

あなただけしかいない世界

あなたの世界には、あなたしか存在していません。

外側の現実のように感じる世界は、あなたが創り出した世界でしかありません。

鏡のように心を反射しているだけですので、そこに人として存在しているように見える人も、あなたです。

その人は、あなたなのです。

姿形を変えて様々な人たちが出現しますが、それはあなたなのです。

今、色濃く見える人、距離の近い人、よく会う人、付きまとう人。

どんな人であっても、それはあなたなのです。

それをいくら拒否したとしても、再び姿を変えて出現します。

あなたがその人をあなたの中にいると認め、クリアしない限りはあなたは前に進めないでしょう。

人だけではなく、モノや動植物も、存在しているもの全てがあなたです。

あなたの世界にはあなたしかいません。

あなたしかいないのですから、何を怖れることがあるのでしょう。

あなたが創造する世界では、あなたが神です。

あなたがルールを決めて、あなたがゲームを楽しめばいいのです。

そして、あなたが見たい世界を心に思い描き、それを強く信じることです。

誰もあなたを傷つけることなどできず、あなたも誰かを傷つけることは不可能です。

あなたは自由自在に世界を創造し、そこで思う存分あなただけの世界を楽しめばいいのです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*