人生が上手くいく生活リズムとルーティーン

習慣が人生の基盤であり、日常生活そのものがライフスタイルですので、普段の生活が人生そのものを創り上げていきます。

幸せに生きて、全てが上手くいくようになるには、まず生活リズムとルーティーンを整えていきましょう。

あなたを取り巻く世界の変化を、少しずつ体感することが出来るでしょう。

まずは生活を整えることが生きることの基本です。

悪習慣を繰り返していくと、様々な弊害が起こっていき、小さなトラブルも増えていきます。

幸せに生きることを選択したいのであれば、チャレンジしてみましょう。

上手くいく生活リズムとルーティーン

幸せに生きている人たちは、生活が整っていています。

真似事からでも始めてみて、自分なりのスタイルを確立させてみて下さい。

・睡眠をしっかりとろう

幸せを感じるためには、睡眠が最も重要です。

ぐっすり眠ることで、自律神経が整って、体の疲れを回復してくれます。

しっかりと眠れた次な日は、理由もなく気分が晴れやかになり、なんだかいいことがありそうな気持になります。

まとまった睡眠がとれないのなら、空いた時間は睡眠にあてるなどして、心と体を休めましょう。

無理をすると、上手くいくはずのことも台無しにしてしまいますので、睡眠を第一に生活してみましょう。

・朝方人間になる

たまにの気晴らしに夜遊びをするくらいならいいのですが、頻度が多くなると必ず支障が出てきます。

基本は朝方人間になるように心がけてみましょう。

夜は早めて切り上げて、静かに過ごして睡眠へと入りましょう。

液晶を見ることや、お酒などはそこそこに控えて、ゆったりとした時間を過ごしてから眠ることで、朝もスッキリと目覚めることができます。

朝早くに動き出すことができれば、一日はとても清々しく物事が運ぶでしょう。

・好きなように過ごそう

ある程度の生活リズムを整えておけば、あとは好きなように過ごしましょう。

好きなものを食べて、好きなところへ行き、好きなものを見て、好きな人と過ごしましょう。

制限しすぎ、習慣をきちんとしすぎると、それはかえってストレスとなりますので、よとりある生活を送ってみることです。

しっかりと睡眠をとって、朝早く起きて、好きなように生きていれば、どんなことでも上手くいきます。

ルーティーンの作り方

ルーティーンの確立は、多くの人たちが挑戦していることでしょう。

玄関やトイレの掃除。

早寝早起き。

食事コントロール。

様々なパターンがありますが、やり方は無限に存在するので、常にカスタマイズしながら、自分に合ったスタイルを見出してみましょう。

大切なことは、無理をしないこと、欲張らないことです。

継続することが最も大切ですので、ハードルをあまり高くしすぎないことです。

出来る範囲内、続いていくものだけでいいので、気楽に挑戦していきましょう。

「しなければいけない」と自分の心が言い始めたら、どれかをやめるべきサインですので、調整して下さい。

最も大切なことは、睡眠ですので、まずはそこをしっかりと確立してみましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*