全てはあなたの中にある

あなたの心の外側にあるものは全て、そこにあるように感じているだけで、存在はしていません。

外側の世界に惑わされてしまうと、支配された状態が続き、幸せに生きることができなくなります。

全てはあなたの中にあるのですから、外側の世界に広がる現実に振り回されないで下さい。

現実のように感じているこの世界は、ただの仮想空間でしかありません。

あると思えばあるし、ないと思えばない。

感じたこと、思ったことがそのまま実体化して、それを証明するための現実が出現します。

その幻想の世界に騙され続けると、生きることが苦しくなっていきます。

外側の世界には何もなく、全ては心の中で起こっていることです。

あなたの世界で起こっている

その出来事は、外側の世界で起こっていて、それがあなたへと影響を与えているのではありません。

ただ、そこには現象が起こっているだけであって、その出来事の認識があなたの中で起こります。

その心の中にある思いが、現実の世界で起こっているかのように見せているだけです。

それはただ、そうであったという事実があるだけなのです。

あなたのまわりで起こっていることは、あなたの世界だけで起こっていることです。

同じ現象を見ている人たちがいても、同時に起こっている出来事が違っています。

全ては、あなたの生きている世界がそうであるというだけです。

誰もあなたを傷つけられない

苦しくなってしまったのは、外側の世界からの影響を受けすぎたのかもしれません。

心が純粋で、クリアであるがために、全てを信じ込んでしまって、傷ついてきたのでしょう。

それでも、あなたの世界にはあなたしか存在していないことに気づいて下さい。

誰もがみな、自分一人の世界に生きていて、自分だけの世界を体感しています。

その境界線を侵すことなどできませんし、そこに他人がいるという認識すらも、あなたの中の世界にあるルールです。

周囲の人たちが、アレコレと余計なアドバイスをしてくるかもしれません。

心もとない言葉で傷つけようとしてくるかもしれません。

ですが、あなたの世界であなたの心を傷つけることが出来るのは、あなただけなのです。

それを受け取らなければ、何も起こることはありませんし、あなたを傷つける人は誰もいなくなります。

全てはあなたの中にある

あなたの世界はあなたが創造しています。

あなたの世界には、あなた一人しかいません。

あなたの世界は、あなたの心そのものです。

現実のように感じる世界では、そのことに気づくために多くのことを体感させられます。

あなたを責め、咎めているのはあなたです。

あなたを必死に正そうと追い詰めているのもあなたです。

あなたを助け出し、支えているのもあなたです。

あなたを許し、愛してあげられるのもあなたです。

外側の世界に何かを求めている以上は、世界は変わることはありません。

全てはあなたがあなただけの世界で一人でやっていることです。

あなたはあなたの思った通りに生きていいのです。

周囲の人たちにダメだと言われても、評価が低くて追い付けなくても、それでもあなたはあなたです。

だからあなたが無価値ということは絶対になく、この世に生まれた時からあなたは価値ある存在で、それを評価することなど誰にもできません。

全てはあなたの中にあります。

もう他人の意見を気にする必要はありません。

誰かに傷つけられることもありません。

あなたはありのままそのままのあなたを愛してあげて下さい。

全てを許し、全てを愛してあげて下さい。

そうすれば、あなたの現実として見ている世界は愛に満ち溢れていくことでしょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*