今あるものを大切にしていこう!

失ったもの、離れていってしまった人。

それは仕方のないことなんだ。

悔しいし、苦しいかもしれない。

でも、そこに大きな人生のヒントが隠されているんだ。

どうしてそうなってしまったのか。

何カ月でも、何年でも悩んで、寝込んで、苦しいけども耐えるしかない。

上手くいかないように思えても、それが上手くいくためには必要な経験なんだよ。

避けては通れない

辛い経験、苦しい思いをするのは、人生には絶対に必要なものなんだ。

逃げずに、しっかりと自分と向き合って、考えながら行動を変えていくしかない。

誰かに相談してもいいし、本で学んでもいい。

小さなヒントを拾い集めながら、全部経験していくしかないんだよ。

絶対に避けて通ることはできないんだ。

上手く出来てるからね、避けるんじゃなくて受け入れていくんだよ。

そうすれば、おのずと未来は開けていくからさ。

自分が思い描いた未来、楽しい世界はその先で待ってるよ。

あるものを大切にしよう

必要なものは、必要なタイミングで、必要な分だけ入ってくるんだ。

そういうふうに出来ているから、上手く回るようになってるんだよ。

それを受け入れないでいると、前に進めないんだ。

嫌だなと思うことも、楽しいと思うことも、全部が今の自分にベストマッチな状態で現れるんだ。

それを避けちゃうと、どこかで行き詰ってしまうよ。

あるものを大切にしようよ。

目の前に現れた物をしっかりと見ようよ。

地に足を着けて、現実の道を一歩ずつ歩くんだ。

それが生きるってこと。

失ったもの、離れていった人、無い物を見ていても、それは永久に終わらないよ。

できていないこと、届きもしない理想はまだまだ先の話。

今はそれができないんだから、そのことを受け入れて、できることだけを見て行こう。

あるものを大切にしていこう。

どれだけ時間がかかっても、今を大切にして生きて行けば、必ず花開く時が来るんだよ。

道は目の前にある

どこかに抜け道があるんじゃないかと探している時間があるなら、一歩を踏みだしたほうがいいんだよ。

考えているうちに、時間だけが過ぎていってしまう。

先のことなんて誰もわからないし、どうなるかなんて予測はつかない。

教えられたアドバイスなんてものは、その人の経験でしかないんだから、その通りになるとは限らないんだ。

本当はさ、過去も未来もなくて、今ここがあるだけ。

どれを選んでも正解なんだから、とりあえず歩くんだ。

わからなくてもいい。

疲れたら休んでもいい。

正しい道なんてのは探さなくてもいいから、目の前の道を歩こうよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*