バシャールって何だろう?

バシャールという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

あらゆる叡智の集合体と呼ばれるバシャールは、一体どんな存在なのでしょうか?

今回は、バシャールについて少し触れてみようと思います。

ネットが普及し、スマホを持っていることが当たり前のこの時代に、バシャールという言葉を知っている人は徐々に増えていると思われます。

私も興味があって、いくつか調べてみました。

大いなる存在バシャールに迫ってみましょう。

バシャールって何?

バシャールは、地球外知的生命体で、複数の意識の集合体で、生命体のようです。

???

これだけを聞くとなかなか不可解で意味不明に思えることもあるかもしれませんね。

バシャールは、ダリル・アンカさんがチャネリングという方法で、意識の中で交信しているとされる存在。

まず、地球人ではありません。

交信方法は、言語や文字ではなくて、テレパシーのようなもののようです。

日本で言えば、イタコさんなどの降霊術のような感じと思っていただければわかりやすいでしょうかね。

バシャールがダリル・アンカさんの意識?脳?に語り掛けていて、それを言葉や文字にしてダリル・アンカさんが私たちに語ってくれたり、質問に答えたりしてくれるようです。

バシャールに実際にお会いできる日はくるのでしょうか?

バシャールさんはどこにいる?

続いて、バシャールはどこに住んでいるのでしょうか?

バシャール曰く、オリオン座に近いところにある惑星エササニに住んでいるそうです。

そこには、エササニ星人たちがいて、彼らはやはり言語や文字を使わないそうで、互いにテレパシーのようなもので意思疎通をしているそうです。

バシャールは名前ですか?

まず、惑星エササニに住んでいるエササニ星人たちは、テレパシーのようなもので互いに意思疎通はしているのですが、バシャールは個人ではないそうです。

これまた難しくなってきましたよ!

やはり、複数の意識が合わさったような存在だということなので、個体という概念、認識を持たないようです。

それなら「バシャール」ってなんなの~?

となるのですが。

正確には、バシャールは本名ではないとバシャール自身が答えているそうです。

「バシャール」というのは呼び名であって、チャネリングしているダリルさんがそう呼んでいるだけのようです。

恐らく、個体、固有名詞という認識が存在しない世界なので、名付けるしかないというのが正解なのかもしれませんね。

ちなみに、「バシャール」アラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持っているそうです。

日本で言えば、「お天道様」とか「神様」とか「先生」って感じでしょうかね。

ダリル・アンカって誰ですか?

バシャールについて書いてきましたが、そもそもバシャールもわからないし、チャネリングしているダリル・アンカさんって誰?ってお話にもなりまね。

ダリル・アンカさんは、職業は特殊効果デザイナーで、ハリウッド映画のヴィジュアル・エフェクトの仕事をしていたようです。

手がけた作品は、「スター・トレック」「アイ・ロボット」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ダイ・ハード4.0」「アイアンマン」など。

って、普通に超有名人?

というか、めっちゃすごい人のようです。

それはそれとして。

ダリルさんはなぜバシャールとチャネリング?交信できるようになったのでしょうかね?

か、な、り!

気になりまくりです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*